北海道の
ガレージハウス施工事例集

北海道でガレージハウスを
建てるには?

イメージ

北海道は日本列島の最北端にある都道府県です。大きな特徴として本州などで言う「梅雨」がありません。また、冬には気温がマイナスになり、北海道全体が豪雪地帯となります。

季節の寒暖差や日中の気温差が大きいのも特徴ですので、「如何に快適な環境をつくれるか」が北海道のガレージハウスでは重要となります。

北海道の
ガレージハウス施工会社の選び方

ガレージハウスに注力している会社を選ぶ

ガレージハウスに対応している会社はごまんとありますが、ガレージハウスに力を入れている住宅会社はごく一部。注力度によってガレージハウスに関する専門知識、住居スペースとガレージ間の動線を鑑みた間取りの提案力、対応範囲などが変わってきます。

こだわりが詰まった憧れのガレージハウスを実現したい方は、北海道にある住宅会社の中から「ガレージハウスに注力している会社」に絞って依頼先を探すのがおすすめです。

快適な車いじり環境を実現する
「排気・換気・給気システム」にも注目

愛車をいじると、ガレージ内で排気ガス、ガソリン、オイル、タイヤなどが揮発します。そのため、ガレージハウスを依頼する会社を選ぶ際には、各社の「排気・換気・給気システム」をチェックして比較・検討するのがおすすめ。

排気量が弱い換気扇を取り付けると、直ぐに汚れて機能しなくなる可能性があります。排気が足りないと体調不良や一酸化炭素中毒になる危険性があるほか、ガレージの壁やシャッターが汚れてしまうため、しっかりと排気・換気・給気できるシステムを採用している会社を選びましょう。

北海道の車・バイク好きにおすすめ!
ガレージハウス専門会社5選

北海道内に拠点があり、ガレージハウスの施工を手掛けている会社の中から、下記のいずれかに該当する会社をガレージハウス専門会社としてピックアップしました。

  1. ガレージハウスの施工事例をまとめた専用ページを設けている
  2. またはガレージハウスのプランに関する専用ページを設けている
  3. ガレージハウスのみ対応している
※調査対象:google検索「北海道 ガレージハウス 注文住宅」で公式サイトがヒットした注文住宅会社(調査時期:2022年9月26日)

条件に該当した上位5社を取り上げ、ガレージハウスの施工事例や注目すべきポイントを取り上げています。

株式会社ジョンソンホームズ
(アメカジ工務店)

北海道のガレージハウス施工事例

北海道_ガレージハウス_07画像引用元:ジョンソンホームズ(アメカジ工務店)
(https://www.amecaji-koumuten.jp/gallery/marine/entry-1964.html)
北海道_ガレージハウス_08画像引用元:ジョンソンホームズ(アメカジ工務店)
(https://www.amecaji-koumuten.jp/gallery/marine/entry-1964.html)
北海道_ガレージハウス_09画像引用元:ジョンソンホームズ(アメカジ工務店)
(https://www.amecaji-koumuten.jp/gallery/marine/entry-1964.html)
北海道_ガレージハウス_サムネイル01
北海道_ガレージハウス_サムネイル02
北海道_ガレージハウス_サムネイル03
  • 敷地面積:233.00m²(70.48坪)/延床面積:122.56m²(70.48坪)
  • 建築費用目安:記載なし
  • 施工エリア:北海道北広島市

ガレージの壁から天井までオレンジで統一した、遊び心のあるガレージハウス。車やバイクを収容するだけではなく、趣味のアイテム(キャンプ道具やスノーボード等)を詰め込んで隠れ家のような空間にすることも可能です。

株式会社ジョンソンホームズ(アメカジ工務店)の注目ポイント

換気・排気・給気について

ガレージスペース上部に換気用の窓が複数設置されています。上昇する暖かい空気は上部の窓から排出。排気ガスや湿気を含む重たい空気は下にたまりやすいため、シャッターを開けて排気する必要があります。ガレージハウスで採用している具体的な換気・排気・給気システムについては、公式サイトに情報がありまでんでした。

居住スペースについて

アメカジ工務店は、「好き」や「こだわり」を詰め込んだ自由で飾らなし空間づくりを大切にしているのが特徴。そのため、車・バイク好きのこだわりを叶えるガレージハウス、趣味を暮らしの中心にできる土間のある家などに対応。室内のクロスは選び放題なので、他と被らない自分だけの居住スペースを形にできます。

株式会社ジョンソンホームズ(アメカジ工務店)の会社概要

北海道の所在地 北海道札幌市西区八軒4条東5-1-1
問い合わせ番号 0120-756-9900
営業時間 10:00~18:00(定休日:土曜日、日曜日)
公式サイトURL https://www.amecaji-koumuten.jp/

バリューホーム株式会社
(バリューハウス)

北海道のガレージハウス施工事例

公式ホームページに掲載されていた事例の施工エリアは公開されていませんでした。参考までにバリューホーム株式会社が手掛けたガレージハウスの事例を紹介します。

北海道_ガレージハウス_01画像引用元:バリューハウス
(http://value-home.jp/news/7465)
北海道_ガレージハウス_02画像引用元:バリューハウス
(http://value-home.jp/news/7465)
北海道_ガレージハウス_03画像引用元:バリューハウス
(http://value-home.jp/news/7465)
北海道_ガレージハウス_サムネイル01
北海道_ガレージハウス_サムネイル02
北海道_ガレージハウス_サムネイル03
  • 敷地面積/延床面積:記載なし
  • 建築費用目安:記載なし
  • 施工エリア:記載なし

機能面と美しさを備えたガレージハウスの施工事例。趣味の車いじりに没頭する幸せな時間を叶えてくれます。ガレージスペースの床は市松模様で個性をプラス。気候・天候の影響を受けることなく、快適にガレージ内で愛車との時間を過ごせます。

バリューホーム株式会社(バリューハウス)の注目ポイント

換気・排気・給気について

バリューホームの家は高気密・高断熱住宅となっているため、北海道の厳しい冬でも快適な温度を実現。外部と接する広いガレージエリアがあっても、暖かい室内を実現できます。ガレージハウスで採用している具体的な換気・排気・給気システムについては、公式サイトに情報がありまでんでした。

居住スペースについて

ギャラリーのような印象を与える、ガラス張りのエントランスに注目。愛車の存在を美しく見せるだけでなく、リビングに隣接しているため、車からの荷降ろし、室内へ荷物を運ぶ際などもスムーズになります。

バリューホーム株式会社(バリューハウス)の会社情報

北海道の所在地 北海道札幌市手稲区新発寒1条3-2-17
問い合わせ番号 011-685-5181
問い合わせ時間 記載なし
公式サイトURL http://value-home.jp/

アイルホーム株式会社

北海道のガレージハウス施工事例

北海道_ガレージハウス_04画像引用元:アイルホーム
(https://i-llhome.jp/gallery/9222)
北海道_ガレージハウス_05画像引用元:アイルホーム
(https://i-llhome.jp/gallery/9222)
北海道_ガレージハウス_06画像引用元:アイルホーム
(https://i-llhome.jp/gallery/9222)
北海道_ガレージハウス_サムネイル01
北海道_ガレージハウス_サムネイル02
北海道_ガレージハウス_サムネイル03
  • 敷地面積/延床面積:記載なし
  • 建築費用目安:2,000万円~3,000万円
  • 施工エリア:北海道札幌市

玄関横に大きなガラス窓を設置し、いつでも愛車を眺められる間取りを実現したガレージハウスの事例です。ガレージスペースは広々としており、車1台、バイク2台を収容しても余裕があるほど。ガレージと玄関をつなぐ扉も設置されており、車の乗り降り・移動がしやすい環境です。

アイルホーム株式会社の注目ポイント

換気・排気・給気について

ガレージスペースはコンクリート張り。ガレージ奥の右手には、換気用の小さな窓が設置されています。ガレージハウスで採用している具体的な換気・排気・給気システムについては、公式サイトに情報がありまでんでした。

居住スペースについて

アイルホーム株式会社は、暮らしにフィットする自由設計の住宅プラン「A-fit」を提供しています。耐震性の高い軸組パネル工法「TAF工法」を採用しており、間口の広いガレージハウスにも対応。タカラスタンダードやTOTO製品をはじめ、標準仕様となる住宅設備も充実しています。

アイルホーム株式会社の会社概要

北海道の所在地 北海道札幌市北区北23条西7-2-15
問い合わせ番号 0120-27-0014
問い合わせ時間 10:00~18:00(定休日:火曜日、水曜日)
公式サイトURL https://i-llhome.jp/

寿建設株式会社

北海道のガレージハウス施工事例

北海道_ガレージハウス_10画像引用元:寿建設
(https://kotobukikensetu.com/case/145/)
北海道_ガレージハウス_11画像引用元:寿建設
(https://kotobukikensetu.com/case/145/)
北海道_ガレージハウス_12画像引用元:寿建設
(https://kotobukikensetu.com/case/145/)
北海道_ガレージハウス_サムネイル01
北海道_ガレージハウス_サムネイル02
北海道_ガレージハウス_サムネイル03
  • 敷地面積/延床面積:記載なし
  • 建築費用目安:記載なし
  • 施工エリア:北海道札幌市

シャッタードアを設置した防犯性の高いインナーガレージハウス。愛車を直射日光や雨、黄砂などから守ります。なにより、雪が車に積もらないため、雪下ろしの手間を省け、冬場の出勤もスムーズになるのが魅力です。

寿建設株式会社の注目ポイント

換気・排気・給気について

寿建設は、暖房による水蒸気が発生しない健康暖房を採用しています。居住スペースに排気ガスやにおいが出ないのが魅力。ガレージハウスで採用している具体的な換気・排気・給気システムについては、公式サイトに情報がありまでんでした。

居住スペースについて

「予算内で最上級の家」を目指している寿建設。気持ちの良い風を感じられる「通風」、自然光が差し込む「採光」、家事動線がスムーズな「動線」を大切にしています。また、空きスペースの活用を得意としており、札幌で屋上庭園のある暮らしを叶えることも可能です。

寿建設株式会社の会社概要

北海道の所在地 北海道札幌市手稲区前田13条10-5-23
問い合わせ番号 0120-521-054
営業時間 8:30~17:30(定休日:水曜日)
公式サイトURL https://kotobukikensetu.com/

株式会社登道建設ビルメンテナンス
(メープルホームズ札幌)

北海道のガレージハウス施工事例

北海道_ガレージハウス_13画像引用元:メープルホームズ札幌
(https://maplehomes-sapporo.com/works/paris-house001/)
北海道_ガレージハウス_14画像引用元:メープルホームズ札幌
(https://maplehomes-sapporo.com/works/paris-house001/)
北海道_ガレージハウス_15画像引用元:メープルホームズ札幌
(https://maplehomes-sapporo.com/works/paris-house001/)
北海道_ガレージハウス_サムネイル01
北海道_ガレージハウス_サムネイル02
北海道_ガレージハウス_サムネイル03
  • 敷地面積/延床面積:記載なし
  • 建築費用目安:記載なし
  • 施工エリア:北海道

札幌市、北広島市、恵庭市、千歳市、江別市を施工対象としているパリスタイルの輸入住宅。車2台を駐車できるシャッター付きのガレージが設けられています。モノトーンで統一された外観・内装がパリらしくてお洒落。リビングはリラックスして過ごせるように木材を使用して温かみのある雰囲気に仕上げています。

株式会社登道建設ビルメンテナンス(メープルホームズ札幌)の注目ポイント

換気・排気・給気について

メープルホームズは、冷暖房エネルギーの損失を抑えられる換気システム「澄家Eco」を採用。排気ガスをはじめ、汚染濃度が高い空気からクリーンにしてくれます。床下地中熱と排気ダクトの熱を効率的に活用して、省エネ性能を高めているのが特徴です。

居住スペースについて

「海外のデザインを暮らしに」を合言葉に、国内で輸入住宅を提供している会社です。輸入建材商社が母体なので、細部まで憧れのデザインを踏襲できるのが魅力。デザイン性能だけでなく、快適性・省エネ性能にもこだわっています。

株式会社登道建設ビルメンテナンス(メープルホームズ札幌)の会社概要

北海道の所在地 北海道札幌市豊平区福住1条5-1-15
問い合わせ番号 0120-103-307
問い合わせ時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)
公式サイトURL https://maplehomes-sapporo.com/

近隣エリアの
ガレージハウス施工事例をチェック

イメージ
PICK UP
貴社のお悩み解決します!
イメージ
集客したい・もっと認知して欲しい

時はwithコロナ時代。新たな集客施策として、Webマーケティングに力を入れはじめる企業が多くなりました。ぜひこのサイトを活用して自社集客へのキッカケを掴んでみませんか!