隠れ家・アジト風の
ガレージハウス

ここでは、まるでアジトのようなデザインのガレージハウスの施工事例を取り上げて、隠れ家・秘密基地・アジト風のデザインに仕上げるポイントを紹介しています。

好きなモノだけ!
秘密基地のようなガレージ

アジト風ガレージハウス_01画像引用元:BinO公式HP
(https://www.bino.jp/ownersvoice/木の癒しが人を自然と引き寄せるallen/)
アジト風ガレージハウス_02画像引用元:BinO公式HP
(https://www.bino.jp/ownersvoice/無駄を楽しむ!ボルダリング付きのアメカジ風wave/)
アジト風ガレージハウス_03画像引用元:BinO公式HP
(https://www.bino.jp/ownersvoice/無駄を楽しむ!ボルダリング付きのアメカジ風wave/)
アジト風ガレージハウス_サムネイル01
アジト風ガレージハウス_サムネイル02
アジト風ガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

ガレージハウスのガレージ部分をアジトにするなら、こんな感じ!

大切なバイクやロードバイクを入れるのもよし、サーフボードを置いておくのもよし。

大好きな靴もギターも、自分の好きなもの全部詰め込んだら、そこはあなただけの秘密基地の完成です。

ちょっとしたワークスペースを設置したり、キャンプ用品を置いたりするとアジト感が増します。

屋内の雰囲気を併せ持つ
リビング感覚のガレージ

アジト風ガレージハウス_01画像引用元:myガーデン公式HP
(https://my-gardenlife.com/garagehouse.php)
アジト風ガレージハウス_02画像引用元:myガーデン公式HP
(https://my-gardenlife.com/garagehouse.php)
アジト風ガレージハウス_03画像引用元:myガーデン公式HP
(https://my-gardenlife.com/garagehouse.php)
アジト風ガレージハウス_サムネイル01
アジト風ガレージハウス_サムネイル02
アジト風ガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

大きなガレージのある家に憧れるなら、地下にピットを作ることで、立派なアジトの完成。

住居スペースには、床暖房やシステムキッチン・システムバスなどの機能が揃っています。

ガレージは2台駐車することができ、排気ダクトがついているので、ガソリンの臭いや排気ガスがこもることなく安心です。

広さを確保することで、仲間たちが集うアジトにもなりますね。趣味の車いじりや、ツーリングのあとの小話にピッタリのガレージハウスです。

コンクリート製の
スタイリッシュな大人の隠れ家

アジト風ガレージハウス_01画像引用元:ザウス株式会社
(https://www.zaus-co.com/case/garage/ga030.html)
アジト風ガレージハウス_02画像引用元:ザウス株式会社
(https://www.zaus-co.com/case/garage/ga030.html)
アジト風ガレージハウス_03画像引用元:ザウス株式会社
(https://www.zaus-co.com/case/garage/ga030.html)
アジト風ガレージハウス_サムネイル01
アジト風ガレージハウス_サムネイル02
アジト風ガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

打ちっぱなしのコンクリートがスタイリッシュな印象を与えるガレージハウス。上部の居室部分とはガラリと異なる色味、素材を使う事で、まるで地下にあるような特別感を演出します。主要な居室は2階・3階に配置することで、広い空間を確保することが可能になり、ソファや家電製品を置けば、リビングのようにくつろげるスペースにも。車とバイクの手入れに没頭できる大人のガレージスタイルの完成です。

音楽を聴きながら
好きなモノに囲まれて過ごす

アジト風ガレージハウス_01画像引用元:ウィザースホーム
(https://mypage.with-e-home.com/works/case/29)
アジト風ガレージハウス_02画像引用元:ウィザースホーム
(https://mypage.with-e-home.com/works/case/29)
アジト風ガレージハウス_03画像引用元:ウィザースホーム
(https://mypage.with-e-home.com/works/case/29)
アジト風ガレージハウス_サムネイル01
アジト風ガレージハウス_サムネイル02
アジト風ガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

板目に外壁材を使用した、アメリカンテイストの雰囲気の明るいガレージ。玄関と繋げることで出入りが楽になり、隣接するリビング・ダイニングと内窓で繋げれば、ガレージにいなくてもいつでも愛車が眺められるのが魅力です。作業用とディスプレイ用の照明や、天井埋め込み型のスピーカーなどを活用する事で、作業に没頭できるお気に入りに空間に早変わりします。

デザイン性が高い
テラスのあるガレージ

アジト風ガレージハウス_01画像引用元:株式会社アーキッシュギャラリー
(https://www.archish-g.com/works/garagehouse/620.html)
アジト風ガレージハウス_02画像引用元:株式会社アーキッシュギャラリー
(https://www.archish-g.com/works/garagehouse/620.html)
アジト風ガレージハウス_03画像引用元:株式会社アーキッシュギャラリー
(https://www.archish-g.com/works/garagehouse/620.html)
アジト風ガレージハウス_サムネイル01
アジト風ガレージハウス_サムネイル02
アジト風ガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

室内ともつながる、ゆったりとした広さのガレージ。大事な自転車やロードバイクは、壁にかけることで見せる収納にもなります。棚を設置すれば、荷物もきれいに収納できてすっきり。また、棚を上に、下にソファを置けば憩いのスペースになります。シャッターを閉めれば外部からの視線も気にならず、内窓を設ければ好きな時に行き来できます。

アジト風ガレージハウスの総括

隠れ家やアジトをイメージしたガレージハウスを建てるうえでシャッターは必須です。また、車やバイクなどのメンテナンススペースだけでなく、ソファや音響設備などを配置できるスペース、好きなモノを収納できる棚を作ると、セカンドリビングのような使い方がされているのが特徴。室内と行き来できるように繋げれば、24時間365日好きな時に過ごせます。

イメージ
PICK UP
貴社のお悩み解決します!
イメージ
集客したい・もっと認知して欲しい

時はwithコロナ時代。新たな集客施策として、Webマーケティングに力を入れはじめる企業が多くなりました。ぜひこのサイトを活用して自社集客へのキッカケを掴んでみませんか!