建築費用3,000万円のガレージハウス

ここでは、建築費用3,000万円台(3,000万円~4,999万円)のガレージハウスの施工事例を取り上げて、予算3,000万円でガレージハウスを建てる際に押さえておきたいポイントを紹介しています。

妥協のない美意識を感じる
上質なくつろぎ空間

建築費用3,000万円のガレージハウス_01画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case653/)
建築費用3,000万円のガレージハウス_02画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case653/)
建築費用3,000万円のガレージハウス_03画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case653/)
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル01
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル02
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

東京都目黒区に建てられた自然素材のビルトインガレージ。建築費用は税抜3,284万円(税込3,612万円)です。

直線型の外観は、控えめながらエレガントな印象。ガレージ部分はシャッターがついていませんが、奥行きがあるため、雨が降っても濡れにくい仕様です。

白と黒を基調としたストイックなほどシンプルなデザインで、無駄を省いた空間を演出。プライベートな時間に没頭できます。

ガレージを前面に配置した一軒家

建築費用3,000万円のガレージハウス_04画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case637/)
建築費用3,000万円のガレージハウス_05画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case637/)
建築費用3,000万円のガレージハウス_06画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case637/)
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル01
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル02
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

一階のガレージ部分のスペースを広々と設けたビルトインガレージの施工事例。建築費用は税抜3,130万円(税込3,443万円)です。

余裕をもってバイクと車を格納できる広々としたガレージは、充実したガレージライフを彷彿とさせます。

また、人が集まることを想定したリビングのデザインも特徴的。賑やかさと開放感に満ち、ポジティブなエネルギーが感じられる一軒家です。

シンプル・モダンでありながら
温かみも感じる家

建築費用3,000万円のガレージハウス_07画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case94/)
建築費用3,000万円のガレージハウス_08画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case94/)
建築費用3,000万円のガレージハウス_09画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case94/)
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル01
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル02
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

桜並木の住宅街に建てられた、高さ5mの吹き抜けがある開放的なガレージハウス。建築費用は税抜3,439万円(税込3,782万円)です。

統一感をもたせたシンプルでモダンなハイセンスなデザインが特徴的。一方で、随所に居心地の良い空間が広がり、家庭的な温かみも感じられます。

ビルトインガレージは生活空間の中に溶け込むよう控えめに設置され、プライバシー性とセキュリティ性を高めています。

一階部分を大きく使った広々ガレージ

建築費用3,000万円のガレージハウス_10画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case391/)
建築費用3,000万円のガレージハウス_11画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case391/)
建築費用3,000万円のガレージハウス_12画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case391/)
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル01
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル02
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

近代建築の五原則のひとつ「水平連続窓」を採用したガレージハウスの施工事例。建築費用は税抜3,491万円(税込3,840万円)です。

車2台を余裕で格納できる広さのガレージを設け、居住部分もゆったり広々とした空間を確保。

居住空間には自然光が差し込むように「水平連続窓」を設置。白い壁と木材を基調とした屋内に、やわらかな自然光が差し込み、温かみを感じられる空間になっています。

ウッドデッキから
愛車を眺められる広々ガレージ

建築費用3,000万円のガレージハウス_13画像引用元:タイコーアーキテクト
(https://www.mokkotsu.com/shop/taiko/house/20200515184642/27365)
建築費用3,000万円のガレージハウス_14画像引用元:タイコーアーキテクト
(https://www.mokkotsu.com/shop/taiko/house/20200515184642/27365)
建築費用3,000万円のガレージハウス_15画像引用元:タイコーアーキテクト
(https://www.mokkotsu.com/shop/taiko/house/20200515184642/27365)
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル01
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル02
建築費用3,000万円のガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

延床面積約137坪の広々としたL字型ガレージハウスです。3,000万円~3,500万円(税不明)の予算で建てられました。

二台駐車可能なビルトインガレージが特徴的な邸宅。ガレージからつながるウッドデッキの水平な広がりが、ゆとりを感じさせます。

広々とした敷地を贅沢に活かして、一階はガレージに使用、二階は居住部分にして日当たりを確保。二階のホールは吹き抜けになっており、居住部分には暖かな日差しがたっぷりと降り注ぎます。

3,000万円のガレージハウスの総括

建築費用3,000万円台のガレージハウスともなれば、間取りや使用できる素材、デザインの幅が広がり、個性的なマイホームを実現できます。

3,000万円のガレージハウスの建築事例を調査した結果、家族とのプライベート空間やセキュリティ性を重視した事例が多く見られました。

こだわりの詰まった理想のガレージハウスを形にしたい方は、予算3,000万円はかかると考えておくと良いでしょう。

イメージ
PICK UP
貴社のお悩み解決します!
イメージ
集客したい・もっと認知して欲しい

時はwithコロナ時代。新たな集客施策として、Webマーケティングに力を入れはじめる企業が多くなりました。ぜひこのサイトを活用して自社集客へのキッカケを掴んでみませんか!