倉敷市のガレージハウス施工事例集

瀬戸内海に面する倉敷市内(倉敷エリア、水島エリア、児島エリア、玉島エリア、船穂・真備エリア)は、全国的に見ても年間降水量1mm未満の日が多い「晴れの国」です。

倉敷市でガレージハウスを建てたいと考えている車・バイク好きに向けて、ガレージハウスの施工事例を紹介しています。倉敷市内に拠点を構えているガレージハウスに特化した注文住宅会社も紹介しているので、参考にしてみてください。

倉敷市の
ガレージハウス施工会社の選び方

ガレージハウスに注力している会社を選ぶ

ガレージハウスに対応している会社はごまんとありますが、ガレージハウスに力を入れている住宅会社はごく一部。注力度によってガレージハウスに関する専門知識、住居スペースとガレージ間の動線を鑑みた間取りの提案力、対応範囲などが変わってきます。

こだわりが詰まった憧れのガレージハウスを実現したい方は、倉敷市にある住宅会社の中から「ガレージハウスに注力している会社」に絞って依頼先を探すのがおすすめです。

快適な車いじり環境を実現する
「排気・換気・給気システム」にも注目

愛車をいじると、ガレージ内で排気ガス、ガソリン、オイル、タイヤなどが揮発します。そのため、ガレージハウスを依頼する会社を選ぶ際には、各社の「排気・換気・給気システム」をチェックして比較・検討するのがおすすめ。

排気量が弱い換気扇を取り付けると、直ぐに汚れて機能しなくなる可能性があります。排気が足りないと体調不良や一酸化炭素中毒になる危険性があるほか、ガレージの壁やシャッターが汚れてしまうため、しっかりと排気・換気・給気できるシステムを採用している会社を選びましょう。

倉敷市の車・バイク好きにおすすめ!
ガレージハウス専門会社5選

倉敷市内に拠点があり、ガレージハウスの施工を手掛けている会社の中から、下記のいずれかに該当する会社をガレージハウス専門会社としてピックアップしました。

  1. ガレージハウスの施工事例をまとめた専用ページを設けている
  2. またはガレージハウスのプランに関する専用ページを設けている
  3. ガレージハウスのみ対応している
※調査対象:google検索「倉敷市 ガレージハウス 注文住宅」で公式サイトがヒットした注文住宅会社(調査時期:2022年11月4日)

条件に該当した上位5社を取り上げ、ガレージハウスの施工事例や注目すべきポイントを取り上げています。

株式会社創宅

倉敷市のガレージハウス施工事例

倉敷市の施工事例は見つかりませんでした。参考までに株式会社創宅が手掛けたガレージハウスの事例を紹介します。

倉敷市_ガレージハウス_01画像引用元:SOUTAKU
(https://www.soutaku.co.jp/jitsurei/?id=2151)
倉敷市_ガレージハウス_02画像引用元:SOUTAKU
(https://www.soutaku.co.jp/jitsurei/?id=2151)
倉敷市_ガレージハウス_03画像引用元:SOUTAKU
(https://www.soutaku.co.jp/jitsurei/?id=2151)
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル01
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル02
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル03
  • 敷地面積/延床面積:記載なし
  • 建築費用目安:記載なし
  • 施工エリア:記載なし

玄関のすぐ横にガレージがある家。玄関アプローチは全面コンクリートにするのではなく、部分的に砂利を敷いてアクセントをつけています。きれいに整えられて見た目もよく、車の出入りもしやすい仕様です。

株式会社創宅の注目ポイント

換気・排気・給気について

普及率の向上を目指しているゼロエネルギー住宅の熱交換換気システムには、空気の熱を回収して室内に取り入れる「熱交気調エアテクト」を採用。フィルターはPM2.5に対応しており、花粉、ウイルス、カビ菌などの繁殖を抑制します。

居住スペースについて

オーダーメイドの家づくりとして、建築士とつくる「イデアル」とゼロエネルギー住宅「グラノス」、アイテムにこだわった「ウノ」をラインナップ。その他、規格プラン「コンパクトハウス」は、ライフスタイルに合わせて選べる全30種類を用意しています。

株式会社創宅の会社情報

倉敷市の所在地 本社:倉敷市大島127-2
問い合わせ番号 086-422-0414、フリーダイヤル0120-226-462
問い合わせ時間 記載なし
公式サイトURL https://www.soutaku.co.jp/

倉敷ハウジング株式会社

倉敷市のガレージハウス施工事例

倉敷市_ガレージハウス_03画像引用元:倉敷ハウジング株式会社
(https://kurahau.co.jp/works/家族の日常と自分時間を楽しめる家/)
倉敷市_ガレージハウス_01画像引用元:倉敷ハウジング株式会社
(https://kurahau.co.jp/works/家族の日常と自分時間を楽しめる家/)
倉敷市_ガレージハウス_02画像引用元:倉敷ハウジング株式会社
(https://kurahau.co.jp/works/家族の日常と自分時間を楽しめる家/)
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル03
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル01
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル02
  • 敷地面積/延床面積:記載なし
  • 建築費用目安:記載なし
  • 施工エリア:岡山県浅口市金光

バイクや釣りなどの趣味を楽しめるインナーガレージハウス。ガレージスペースをキッチンの横に配置しているため、リビングへの出入りもスムーズになります。ガレージ横には、お湯も出る水栓付きのタイルデッキがあるため、バイクや車のメンテナンスも楽です。

倉敷ハウジング株式会社の注目ポイント

換気・排気・給気について

天然の木質繊維からできたセルローズファイバーで、断熱性能はもちろん防音性も高い家づくりを実現。専用マシンによるスーパージェットファイバー工法で、継ぎ目をなくし、熱が逃げにくいように仕上げています。室内外の温度差を抑えられるため、冷暖房費の削減や結露の予防にもつながります。

居住スペースについて

倉敷ハウジング株式会社は、テクノストラクチャー工法による大空間・高耐震の家づくりを実施。4種類の注文住宅(建築家と作るテクノの家、ゼロエネルギーハウス、セレクト型、平屋)と、規格住宅(フォルカーサ・キューブ)の中から、予算やこだわりに合ったプランを選べます。

倉敷ハウジング株式会社の会社情報

倉敷市の所在地 倉敷市片島町969-3
問い合わせ番号 086-466-4111
問い合わせ時間 9:00~18:00(定休日:記載なし)
公式サイトURL https://kurahau.co.jp/

積水ハウス株式会社

倉敷市のガレージハウス施工事例

倉敷市の施工事例は見つかりませんでした。参考までに積水ハウス株式会社が手掛けたガレージハウスの事例を紹介します。

倉敷市_ガレージハウス_01画像引用元:SEKISUI HOUSE/OKAYAMA OFFICE
(https://www.sekisuihouse.com/liaison/region/lia05/kurashiki/office/works/case17/)
倉敷市_ガレージハウス_02画像引用元:SEKISUI HOUSE/OKAYAMA OFFICE
(https://www.sekisuihouse.com/liaison/region/lia05/kurashiki/office/works/case17/)
倉敷市_ガレージハウス_03画像引用元:SEKISUI HOUSE/OKAYAMA OFFICE
(https://www.sekisuihouse.com/liaison/region/lia05/kurashiki/office/works/case17/)
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル01
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル02
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル03
  • 敷地面積/延床面積:記載なし
  • 建築費用目安:記載なし
  • 施工エリア:記載なし

コートハウスタイプのガレージハウス施工事例。中庭から自然光が入るので明るく、窓も大きくとることが可能に。ガレージ部分はリビングとつながっており、外から見えない設計となっているため、人目を気にすることなくゆったりくつろげます。

積水ハウス株式会社の注目ポイント

換気・排気・給気について

空気環境の取り組みから生まれた、ホルムアルデヒドなど室内の化学物質を抑制する「エアキス」を導入。熱交換タイプや全館空調タイプ、全館調湿タイプ、自然換気タイプと多彩なラインナップが用意されています。

居住スペースについて

積水ハウス株式会社の家は、一棟一棟デザインする邸別自由設計です。雑誌やWEBなどを参考にイメージをまとめ、住宅展示場を参考に具体的な形にしていきます。実例見学会も開催しているので、実際に建てられた個人宅からヒントを得ることもできます。

積水ハウス株式会社の会社情報

倉敷市の所在地 倉敷オフィス:倉敷市白楽町587-3
問い合わせ番号 086-242-1234、フリーダイヤル0120-927-032
問い合わせ時間 記載なし
公式サイトURL https://www.sekisuihouse.com/liaison/region/lia05/kurashiki/office/

株式会社ゼスト

倉敷市のガレージハウス施工事例

倉敷市の施工事例は見つかりませんでした。参考までに株式会社ゼストが手掛けたガレージハウスの事例を紹介します。

倉敷市_ガレージハウス_01画像引用元:ZEST
(https://www.zestkurashiki.com/co_photo/61e491dab831a80eeaae97446ed941e5-420.html)
倉敷市_ガレージハウス_02画像引用元:ZEST
(https://www.zestkurashiki.com/co_photo/61e491dab831a80eeaae97446ed941e5-420.html)
倉敷市_ガレージハウス_03画像引用元:ZEST
(https://www.zestkurashiki.com/co_photo/61e491dab831a80eeaae97446ed941e5-420.html)
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル01
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル02
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル03
  • 敷地面積/延床面積:記載なし
  • 建築費用目安:記載なし
  • 施工エリア:記載なし

生活空間とガレージ空間を異素材で組み合わせたガレージハウス。シンプルな外観ですが、ガレージの木材の雰囲気がアクセントになっています。ガレージの奥は庭に続いており、軒の下にはベンチを置いて憩いのスペースに。窓からガレージ内を眺められるほか、庭と行き来しやすいので気分転換になるでしょう。

株式会社ゼストの注目ポイント

換気・排気・給気について

高い耐震性能を備えたオーダーメイド住宅を展開している株式会社ゼスト。外壁通気工法で結露を防止して、建物の劣化を予防しているのが特徴です。また、透湿防水シートを張ることで、湿気を通気層へ放出しつつ、雨水を通さない家を実現しています。

居住スペースについて

インテリアショップも運営している株式会社ゼスト。家づくりではオーダーメイドの造作家具も提供しているのが特徴です。空間、色、質感のバランスを考えたコーディネートで、施主が希望するスタイルのデザインを形にし、生活動線を考慮したプランニングを提案しています。

株式会社ゼストの会社情報

倉敷市の所在地 倉敷オフィス:倉敷市平田329-2
問い合わせ番号 086-423-7707
問い合わせ時間 9:00~18:00(定休日:水曜、木曜、年末年始、夏季休業)
公式サイトURL https://www.zestkurashiki.com/

株式会社ひのき住宅

倉敷市のガレージハウス施工事例

倉敷市の施工事例は見つかりませんでした。参考までに株式会社ひのき住宅が手掛けたガレージハウスの事例を紹介します。

倉敷市_ガレージハウス_01画像引用元:HINOKI
(https://www.hinoki-j.jp/case/西阿知の家-3/)
倉敷市_ガレージハウス_02画像引用元:HINOKI
(https://www.hinoki-j.jp/case/西阿知の家-3/)
倉敷市_ガレージハウス_03画像引用元:HINOKI
(https://www.hinoki-j.jp/case/西阿知の家-3/)
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル01
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル02
倉敷市_ガレージハウス_サムネイル03
  • 敷地面積/延床面積:記載なし
  • 建築費用目安:記載なし
  • 施工エリア:記載なし

視界に飛び込んでくる奥行きのあるバイクガレージが印象的。ガレージはバイク専用となっており、車は屋外のカースペースに停める仕様です。ガレージ内にはリビングとつながる扉と内窓を設置。いつでも好きな時に愛車を見て触れて感じることができます。

株式会社ひのき住宅の注目ポイント

換気・排気・給気について

給気と排気を機械で制御し、計画的な換気を可能にする第一種熱交換型換気システム(マーベックス澄香)を採用している会社です。また、家全体をすっぽりと覆う吹付け断熱材で、湿気を通しにくくして結露を予防。高気密・高断熱により、冷暖房にかかるコストを抑えられる省エネ住宅を実現しています。

居住スペースについて

ヒアリングから作り上げる完全自由設計の家づくり。デザインから工法、仕様にいたるまで施主の要望に応えてくれます。モデルハウス兼分譲住宅(建売住宅)の販売も行っているため、実際に住んだ時の暮らしをイメージしてから間取りや設備を決定できるでしょう。

株式会社ひのき住宅の会社情報

倉敷市の所在地 倉敷市笹沖1035-1
問い合わせ番号 086-421-0025、フリーダイヤル0120-300-344
問い合わせ時間 10:00~18:00(定休日:火曜、水曜)
公式サイトURL https://www.hinoki-j.jp/

近隣エリアの
ガレージハウス施工事例をチェック

イメージ
PICK UP
貴社のお悩み解決します!
イメージ
集客したい・もっと認知して欲しい

時はwithコロナ時代。新たな集客施策として、Webマーケティングに力を入れはじめる企業が多くなりました。ぜひこのサイトを活用して自社集客へのキッカケを掴んでみませんか!