北九州市の
ガレージハウス施工事例集

北九州市でガレージハウスを
建てるには?

北九州市は福岡県北部にある政令指定都市。7つの区(門司区、小倉北区、小倉南区、若松区、八幡東区、八幡西区、戸畑区)で構成されており、すべて市街化調整区域となっています。

そのため、容積率は200%、建ぺい率は70%、道路傾斜は1.5、隣地斜線は31メートル(+2.5)という制限(※)を守って、ガレージハウスを建てましょう。

気候は比較的温暖ですが、瀬戸内海と日本海に挟まれていることから、季節風の影響を受けやすい傾向があり、家を建てる際には気密性と換気のバランスが重要になります。

北九州市の
ガレージハウス施工会社の選び方

ガレージハウスに注力している会社を選ぶ

ガレージハウスに対応している会社はごまんとありますが、ガレージハウスに力を入れている住宅会社はごく一部。注力度によってガレージハウスに関する専門知識、住居スペースとガレージ間の動線を鑑みた間取りの提案力、対応範囲などが変わってきます。

こだわりが詰まった憧れのガレージハウスを実現したい方は、北九州市にある住宅会社の中から「ガレージハウスに注力している会社」に絞って依頼先を探すのがおすすめです。

快適な車いじり環境を実現する「排気・換気・給気システム」にも注目

愛車をいじると、ガレージ内で排気ガス、ガソリン、オイル、タイヤなどが揮発します。そのため、ガレージハウスを依頼する会社を選ぶ際には、各社の「排気・換気・給気システム」をチェックして比較・検討するのがおすすめ。

排気量が弱い換気扇を取り付けると、直ぐに汚れて機能しなくなる可能性があります。排気が足りないと体調不良や一酸化炭素中毒になる危険性があるほか、ガレージの壁やシャッターが汚れてしまうため、しっかりと排気・換気・給気できるシステムを採用している会社を選びましょう。

北九州市の車・バイク好きにおすすめ!
ガレージハウス専門会社

北九州市内に拠点があり、ガレージハウスの施工を手掛けている会社の中から、下記のいずれかに該当する会社をガレージハウス専門会社としてピックアップしました。

  1. ガレージハウスの施工事例をまとめた専用ページを設けている
  2. またはガレージハウスのプランに関する専用ページを設けている
  3. ガレージハウスのみ対応している
※調査対象:google検索「北九州市 ガレージハウス 注文住宅」で公式サイトがヒットした注文住宅会社(調査時期:2022年10月11日)

条件に該当した2社を取り上げ、ガレージハウスの施工事例や注目すべきポイントを取り上げています。

株式会社アースティック

北九州市のガレージハウス施工事例

北九州市のガレージハウス施工事例は見つかりませんでした。参考までに株式会社アースティックが手掛けた福岡県のガレージハウスの事例を紹介します。

北九州市_ガレージハウス_01画像引用元:アースティック
(https://earthtic.co.jp/works/skipfloor/)
北九州市_ガレージハウス_02画像引用元:アースティック
(https://earthtic.co.jp/works/skipfloor/)
北九州市_ガレージハウス_03画像引用元:アースティック
(https://earthtic.co.jp/works/skipfloor/)
北九州市_ガレージハウス_サムネイル01
北九州市_ガレージハウス_サムネイル02
北九州市_ガレージハウス_サムネイル03
  • 敷地面積/延床面積:記載なし
  • 建築費用目安:記載なし
  • 施工エリア:福岡

スキップフロアを利用したガレージハウス。ガレージ前にもスペースを取ることで、車を出し入れしやすいように設計しています。また、ガレージ側に階段をつくることで玄関との距離を近づけているのが特徴。ガレージ内には窓を設け、自然光と風を取り入れられるようにしています。

株式会社アースティックの注目ポイント

換気・排気・給気について

建築方法には、木造住宅にラーメン構造を取り入れたSE構法を採用しているので、最大9mのスパンでの大空間ガレージハウスも可能。柱なしで車を3台並べて駐車できるスペースを確保できます。

太陽・風・地熱などの自然エネルギーを活用して空気を循環させるパッシブデザインの省エネ住宅を提供しています。断熱性・蓄熱性のある建物となっており、窓からたくさんの太陽熱を入れることで、室内に蓄えられた熱を夜間に利用。冬は暖かい空間を実現し、夏は外の風を取り入れて夏の熱籠りを解消して涼しい空間を実現します。

ガレージハウスで採用している具体的な換気・排気・給気システムについては、公式サイトに情報がありまでんでした。

居住スペースについて

住む人のライフスタイルや価値観、趣味、美意識から空間デザインを形成していきます。機能的で快適、心地よい素材はもちろん、家で過ごす時間を楽しいと感じてもらえる理想の住まいを追求。広いタイルテラスのある平屋や、ペットとの暮らしを考えた住まいなど、多彩なデザイン設計に対応しています。

株式会社アースティックの会社情報

北九州市の所在地 北九州市八幡西区本城学研台3-17-15 ザ・プレースひびきのウエスト104
問い合わせ番号 代表:093-691-3130
フリーダイヤル:0120-29-3130
問い合わせ時間 記載なし(定休日:水曜)
公式サイトURL https://earthtic.co.jp/

株式会社システム1

北九州市のガレージハウス施工事例

北九州市_ガレージハウス_01画像引用元:CRATCH
(https://cratch.co.jp/works/cafe/garage-cute-house/)
北九州市_ガレージハウス_02画像引用元:CRATCH
(https://cratch.co.jp/works/cafe/garage-cute-house/)
北九州市_ガレージハウス_03画像引用元:CRATCH
(https://cratch.co.jp/works/cafe/garage-cute-house/)
北九州市_ガレージハウス_サムネイル01
北九州市_ガレージハウス_サムネイル02
北九州市_ガレージハウス_サムネイル03
  • 敷地面積/延床面積:記載なし
  • 建築費用目安:2,000万円未満
  • 施工エリア:北九州市八幡東区松尾町

三角屋根と漆喰の塗り壁がかわいらしい洋風のガレージハウス。玄関のすぐ隣にバイクガレージを設置し、シャッターではなく両開きのガレージ用のガラス扉を取り付けているのが特徴です。ガラス扉なので、日中は自然光が差し込み、明るい空間を実現します。

室内とガレージは内窓で仕切り、いつでも様子が見えるように。ガレージで過ごす家族の姿や愛車の姿を確認できるため、家族の気配をいつでも感じられるガレージハウスだといえます。

株式会社システム1の注目ポイント

換気・排気・給気について

次世代省エネルギー基準に適合する断熱性能を確保(省エネルギー対策等級4以上)している長期優良住宅です。標準仕様である自然素材系の断熱材のセルロースファイバーを隙間なくきれいに施工し、第三者の断熱検査などもおこない確かな品質で提供。吸放湿性で壁内の湿度をコントロールし、結露やカビを予防。また、高い防音性能も兼ね備えているので、音が外に響きにくい防音対策にも役立っています。

気密工事では、C値0.9cm²/m²以下を基準にしています。工事中には不定期で気密測定を実施。住宅商品「fimie(ファミエ)」では、24時間換気(第一種全熱交換型換気システム/熱交換率90%)が標準装備されています。

居住スペースについて

「家族がつながる家づくり」をモットーに、世代を超えて住み続けられる家づくりを実施。生活動線を意識した間取り、オーダーメイドの造作家具など、機能性とデザイン性を兼ね備えた空間を提案しています。

株式会社システム1の会社情報

北九州市の所在地 本社:北九州市八幡西区鷹の巣三丁目10-10 1F
小倉ショールーム:北九州市小倉南区富士見2-4−7 1F
問い合わせ番号 0120-939-837
問い合わせ時間 9:00~終了時刻記載なし(定休日:記載なし)
公式サイトURL https://cratch.co.jp/

近隣エリアの
ガレージハウス施工事例をチェック

イメージ
PICK UP
貴社のお悩み解決します!
イメージ
集客したい・もっと認知して欲しい

時はwithコロナ時代。新たな集客施策として、Webマーケティングに力を入れはじめる企業が多くなりました。ぜひこのサイトを活用して自社集客へのキッカケを掴んでみませんか!