建築費用1,500万円目安のガレージハウス

ここでは、建築費用1,500万円目安(1,500万円~1,999万円)のガレージハウスの施工事例を取り上げて、予算1,500万円でガレージハウスを建てる際に押さえておきたいポイントを紹介しています。

和モダンの高級感あふれる大人の空間

建築費用1,500万円のガレージハウス_01画像引用元:フリーダムアーキテクツ
(https://www.freedom.co.jp/architects/case41/)
建築費用1,500万円のガレージハウス_02画像引用元:フリーダムアーキテクツ
(https://www.freedom.co.jp/architects/case41/)
建築費用1,500万円のガレージハウス_03画像引用元:フリーダムアーキテクツ
(https://www.freedom.co.jp/architects/case41/)
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル01
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル02
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

高台に税抜1,531万円(税込1,684万円)で建てられたガレージハウスの事例です。

内訳を大きく占めたのは税抜450万円(税込495万円)の防水工事でした。

外観は木材とシックな黒の外壁を使用することで、高級感のある和モダンテイストに。控え目で上品にデザインされたガレージ部分もまた、全体の統一感を崩すことなく、美しい住居に溶け込んでいます。

家族を守るガレージ3LDKの広々空間

建築費用1,500万円のガレージハウス_01画像引用元:フリーダムアーキテクツ
(https://www.freedom.co.jp/architects/case57/)
建築費用1,500万円のガレージハウス_02画像引用元:フリーダムアーキテクツ
(https://www.freedom.co.jp/architects/case57/)
建築費用1,500万円のガレージハウス_03画像引用元:フリーダムアーキテクツ
(https://www.freedom.co.jp/architects/case57/)
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル01
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル02
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

兵庫県御影に建てられた、3LDKの広さで建築費用1,500万円(税不明)のガレージハウス。

生活感を感じさせない、シンプルで美しい外観が特徴的です。一方で、屋内は子育てしやすい広々とした居住空間が広がっています。

ガレージ部分は奥行きがあるため、横殴りの雨が降っても愛車を守れるでしょう。天候の影響を受けることなく、車を楽に乗り降りできるようになります。

大きな窓を設置した
おしゃれなバイクガレージ

建築費用1,500万円のガレージハウス_07画像引用元:Home&nico
(https://www.yasui-shinchiku.com/housing/housing-3083)
建築費用1,500万円のガレージハウス_08画像引用元:Home&nico
(https://www.yasui-shinchiku.com/housing/housing-3083)
建築費用1,500万円のガレージハウス_09画像引用元:Home&nico
(https://www.yasui-shinchiku.com/housing/housing-3083)
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル01
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル02
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

1,500万円~2,000万円の予算で愛知県江南市に建てられたガレージハウス。

古き良き瓦屋根、海外住宅を思わせるレンガ調の外壁に対して、真っ黒なシャッターがアクセントになり、スタイリッシュな印象に仕上がっています。

玄関のすぐ横には、こだわりのバイクガレージを設置。ガレージと玄関の間には大きな窓があり、玄関から愛車を眺められます。

敷地を活かした
ゆったり贅沢なインナーガレージ

建築費用1,500万円のガレージハウス_10画像引用元:アカイホーム
(http://www.akaihome24.com/construction/7902/)
建築費用1,500万円のガレージハウス_11画像引用元:アカイホーム
(http://www.akaihome24.com/construction/7902/)
建築費用1,500万円のガレージハウス_12画像引用元:アカイホーム
(http://www.akaihome24.com/construction/7902/)
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル01
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル02
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

予算1,500万円~1,999万円(税不明)で建てられたガレージハウスの事例です。

一階の約半分をインナーガレージに使用しているのが特徴。瓦のような屋根と庇に対し、輸入住宅のような外壁塗装とドアを使用しているのがポイントです。

和洋折衷で個性的なガレージハウスに仕上がっています。玄関を開けると木のぬくもりと和の空間が広がります。

住居に高級感をプラスする
広々ガレージ

建築費用1,500万円のガレージハウス_13画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case22/)
建築費用1,500万円のガレージハウス_14画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case22/)
建築費用1,500万円のガレージハウス_15画像引用元:フリーダム
(https://www.freedom.co.jp/architects/case22/)
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル01
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル02
建築費用1,500万円のガレージハウス_サムネイル03
ガレージハウスへのコメント

建築費用税抜1,995万円(税込2,194万円)で建てられたガレージハウスの事例です。

内訳を大きく占めたのは税抜520万円(税込572万円)の本体工事でした。

居住スペースは二階以上に配置し、一階に広くて大きなガレージを設置。前面に配置された広々としたガレージが、デザインに高級感をプラスします。

外観はコンクリート打ちっぱなしで少し無機質ですが、屋内はガレージや住居部分に木材が使用され、良いアクセントになっています。

1,500万円のガレージハウスの総括

ガレージハウスの費用は、建築面積や使用する素材、間取りや建築エリアなどによって変動します。

建築費用1,500万円でガレージハウスを建てる場合、比較的建築面積が限られるケースが多いのが特徴。

限られたスペースでも広々と見せるデザイン・間取りの設計を得意とする業者に依頼すると良いでしょう。

イメージ
PICK UP
貴社のお悩み解決します!
イメージ
集客したい・もっと認知して欲しい

時はwithコロナ時代。新たな集客施策として、Webマーケティングに力を入れはじめる企業が多くなりました。ぜひこのサイトを活用して自社集客へのキッカケを掴んでみませんか!